炊飯器鶏で隙間時間&3品作り出します。忙しい方必見メニュー!

かんたん時短飯

炊飯器にホッペをスリスリしたくなるほど
炊飯時は忙しい私にとって

『魔法の箱』なんです。

その魔法の箱で出来る我が家の定番
炊飯器鶏を紹介させて頂きますね。

忙しい『あなた』へ

共働き、ワンオペさんは猫の手も借りたいほど毎日バタバタ忙しいですよね。

毎日の食事作りに・・・
誰か助けて~~~💦って、

なっていませんか?

私自信がそうでした、

日々忙しくて夕飯の献立に嫌気がさし
簡単、時短ストレスゼロでひねり出したメニューです。

この記事がおすすめの方

  • 炊飯器で鶏料理を作りたい方
  • 日々忙しく時間が無い方
  • ワンオペで猫の手も借りたい方
  • とにかく時短で楽々料理したい方
  • 低コストで調理したい方
  • ヘルシー鶏レシピを作りたい方

最後まで読んで頂き、
ストレスゼロの1日を作って頂けたら嬉しいです。

炊飯器鶏をマスターしちゃうと
あなたの所に、

猫の手が来たと思って頂けます(笑)

スポンサーリンク

用意して頂く材料

 

用意して頂くものA(炊飯器鶏)

炊飯器で出来た汁は、そうめんに使います捨てないでね

  • 鶏肉
  • 白だし

用意して頂く物(スープ編)

  • Aで出た出汁
  • 乾燥わかめ
  • そうめん
  • 塩、コショウ

用意して頂く物(サラダ部門)

  • 瓶のなめたけ

 

 

まる
まる
かなりシンプルですが
美味しいんですよ

作り方手順

 

我が家では3合用の小さな炊飯器を使用しています。

おかず用専用で1台あると便利ですよ

ここからの材料は、大雑把でOKです
量り??必要ないです(笑)

男飯感覚で大丈夫です

調理手順1『炊飯器鶏』

    1. 3合用の炊飯器に、Aの材料投入。
      鶏もも肉を2枚
      (炊飯器に入る分量)
    2. 鶏肉半分くらいまで水
    3. 鶏のまわりに2,3周白だしを回し入れる

たったこれだけでOK!
入れたのは、鶏肉、水、白だし

我が家は、おかゆ機能でスイッチON

悩まなくても簡単ですよね。
白だしには塩分があるので、塩は入れていません。

たったこれだけで、美味い鶏出来ちゃいます

小分け冷凍しておけるので便利ですよ。

鶏が冷めたら油が固まるので、
お玉で綺麗に取り除けます。油を取り除けばよりヘルシーですね。

炊飯器鶏の簡単サラダ

なめたけと和えてサラダ完成。
簡単すぎて苦にならないでしょ。

炊飯器に白だしを入れているので
鶏に優しく味付けされています。

なめたけの量はお好みでどうぞ。

まる
まる
私のおすすめは、

梅肉となめ茸和え!

サッパリしていて美味しいですよ。

お子様には、マヨネーズがいいですね。

我が家は、この鶏サラダの横に
業務スーパーの冷凍スナップエンドウ
ミニトマトで色どりを出します。

冷凍スナップエンドウは、朝冷凍庫から出しておけば
夕方には勝手に食べ頃です。

万能出汁スープ

炊飯器に出た鶏のだし汁を鍋に移します

お水を足して、塩、白だしで味を調えて下さい
鶏から美味しい出汁が出ているので、優しい味になります。

ここに、炊飯器鶏を細かくして入れます
火は通っているので入れるだけ

乾燥わかめを鍋に直接パラパラ

食べる時に、お好みでネギを散らして下さい

これで万能スープの出来上がりです。

このスープは、温かいそうめんと相性が良いです。

そうめんはゆで時間も短いですし、時短におすすめ!
我が家はフライパンで茹でちゃいます。

フライパンなら少しの水で沸騰も早く、
深鍋より時短です。

我が家は、業務スーパーの冷凍椎茸も常備中!
刻んで入れたりもします。

まとめ

炊飯器鶏はスイッチ押すだけで勝手に出来上がる優れものです。
寝る前に仕込んでもOK!

朝に仕込むならスイッチ押すだけで他の家事の邪魔をしません。

台所で火の見張りをしなくても大丈夫な所が安心ですね。

無理せずに、楽に作り出しちゃう炊飯器鶏。
スイッチ押したら『あなた』の隙間時間も出来ちゃう。

一石二鳥です。

忙しい『あなた』のお役にたてたら嬉しいです。

 

はじめまして、まると申します

自信が無く、NOと言えなかった女が
『自信』というアイテム❝鎧❞をゲット。

鎧をまとった女はWordpressという城をゲット。

アイテムと城をゲットして、アラフィフ街道爆走中です。

  • 50代で転職(現在 学童指導員パート)
  • 50代から副業webライター(ピヨピヨひよこ)

人生どこからでも生まれ変われるを実証中です。

●2018年 抗MOG抗体陽性視神経炎発症
今の医学で完治が難しい病気。
ステロイドが効いていて現状維持中です。

 

 

かんたん時短飯
maruをフォローお願いします
bukiノート

コメント

タイトルとURLをコピーしました